閉じる
閉じる

ユンボ・重機の買取相場を検索

302CCR ミニユンボ(ミニ油圧ショベル)買取相場

CATのミニユンボ302CCR(0.066㎥)を高価買取いたします。

買取相場:302CR(0.066㎥)の条件

製造年:2006年~
稼働時間(アワー):3500 hours以下
足回り:不問
バケット:標準バケット

※足回りは、鉄パッド、鉄キャタ、ゴムクローラー、特に指定はございません。

買取価格がアップする内容

CAB(キャビン)仕様、ローアワー、鉄パッド、配管付、アームクレーン付
※何れかの一つあるだけでプラス査定になります。
※上記条件以外にも、明らかに外観・機関ともに状態が良いと見受けられる場合には、買取価格はアップします。

買取価格がややダウンする内容

ドアが無い(ドア欠)※CAB(キャビン)仕様の場合
カバー類の欠品
稼働時間が3500アワーを越えている、またはアワーメーターが一周していると見受けられる
標準バケット無しで、法面バケットまたはスケルトンバケット
アームやブームの亀裂や亀裂の補修
シリンダーからのひどい油漏れ、下廻りや足回りからの油漏れ

経年による外観のキズ・サビ・ヘコミなどは買取価格に影響は与えません。リペイント(再塗装)されている機械も、サビを隠すような安易なリペイントでは買取価格が下がる可能性もありますが、大きく変わることはございません。

302CR(0.066㎥)は、海外需要が高く、購入希望のオファーが多数入っている機械です。
買取させていただきましたCATの302CR(0.066㎥)は、外装やエンジン・機関の具合、油圧関係を点検した上で、必要に応じた整備・調整をおこない、国内事業者や海外へ販売させていただきます。

CATのミニユンボ302CR(0.066㎥)のご売却を検討中の方はお気軽にご相談ください。

その他、付属でブレーカーや油圧式ハサミ、大割機や小割機をお持ちの場合、アタッチメント単体での買取価格よりもプラスして買取をさせていただきます。

他社の査定金額にご不満の方も、遠慮なくご相談ください。相見積もりをださせていただきます。

その他のCATの買取相場はこちらから

在庫の処分をお考えの販売業者様、リース会社様もお気軽にご相談ください。また、整備済みの機械につきましては、状態を加味した上で金額をご提示させていただきます。

関連記事

  1. PC50UU-2E ミニユンボ(ミニ油圧ショベル)買取相場

  2. EX60-3 ユンボ(油圧ショベル)買取相場

  3. E120B ユンボ(油圧ショベル)買取相場

  4. PC30 ミニユンボ(ミニ油圧ショベル)買取相場

  5. PC120-3 ユンボ(油圧ショベル)買取相場

  6. PC10-5 ミニユンボ(ミニ油圧ショベル)買取相場

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

  1. ヤンマーのミニユンボB4-6Aを高価買取いたします。買取相場:B4-6Aの条件製造年:2…
  2. コマツのミニユンボPC58UU-3E0(超小旋回型)を高価買取いたします。買取相場:PC58…
  3. コマツのユンボPC128US-8を高価買取いたします。買取相場:PC128US-8の条件…
ページ上部へ戻る